LAN配線工事

LAN工事(施工)

お客様の業種や状況に合わせた最善のネットワーク環境をご提案をいたします。
LAN工事・ネットワーク工事を中心に、フロアの床下配線やフロア間配線、レイアウト変更による配線工事など、あらゆる施工対応を承ります。お気軽にご相談ください。

  • ▶施工/疎通確認
    現 地調査/配線設計の内容より、ケーブル配線工事を行います。成端作業、疎通確認を行い、専用試験機器による総合試験結果表(試験合否)もご提出いたします。
    ▶床下配線作業
    フリーアクセスフロア下に通信用ケーブルの敷設を行います。
    ▶パッチ接続作業
    19インチラック内で通信用ケーブルの接続作業を行います。
    ▶ケーブル成端
    19インチラック内の通信用ケーブルを束ね整理を行います。

LANオフィス工事(有線・無線)

小規模オフィスのケーブル配線から新築ビルの幹線配線工事にも対応可能です

有線LANの大きな魅力は、安定した高速通信です。接続機器やルーターの種類や性能などにより左右されることはありますが、基本的に無線LANよりも高速で通信することが可能です。
また、データ通信料が大きくなる動画などもストレスフリーで見ることができます。


有線LANのメリット
接続が安定している。 電波干渉を受けにくい。
▶無線LANのメリット
LANケーブルで接続する必要がない。 AP(アクセスポイント)からの電波が届く範囲であれば、
どこからでもNet接続が可能。
▶有線LANのデメリット
ケーブルが邪魔。足をひっかけたり、断線する可能性がある。
▶無線LANのデメリット
他の機器との電波干渉の危険性あり。躯体や壁で電波を遮り電波が届かない場所があるかもしれない。
これらのメリット・デメリットを考えあわせ、無線LANと有線LANをミックスしたベストなLAN環境を構築いたします 。

光ケーブル敷設融着工事

お客様の光ケーブル敷設、導入、移設、屋外での対応もおこなっております。


主な光ケーブル敷設融着工事内容
ネットワークを繋ぐ幹線、各種光ケーブルの新設,移設,撤去(屋内外)
光ケーブルを収容するスプライスボックスの取付
融着・試験 ■屋外メカニカル接続クロージャ内光融着








ネットワークケーブル・テスタ

  • 新しいケーブルの敷設や既存のケーブルのトラブルシューティングを行うには、
    イーサネット・ネットワークと光ファイバー・ケーブルのテストは必要不可欠な工程です。
    ネットワークのパフォーマンスと稼働時間を最大化するには、品質をテストできることが重要です。
  • ネットワーク・ ケーブル・テスター 認証用テスター:DSX-8000

    弊社LAN工事によるケーブル・テストでは、情報配線システムに使用される配線ケーブルの物理的な伝送特性を測定し、配線が正しいかどうか、あるいは、仕様、あるいは、規格に定めた伝送性能を満たすかどうかを試験いたします。また試験結果成績表のサービスも提供いたします。
    高度なツイスト・ペア・テクノロジーからマルチ/シングルモード光ファイバーまで、フルーク・ネットワークスは銅線および光ファイバー・ケーブルの配線テストにおいて、業界でも高い信頼を得ています。